BLOG

ブログ

イベント情報

写真で見る東京キックオフ報告会in熊本 その2

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO
国道57号線のメガ土砂崩れに阿蘇大橋の崩落と、阿蘇の観光地も大打撃を受けています。それでも前を向き、新たな挑戦をスタートさせるカドリードミニオンの北山元さん。BRIDGE KUMAMOTOでも企画のお手伝いしています。

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO
今回のイベントの発起人、杉本真樹先生です。

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO
真剣に話を聞く赤ちゃんと

BRIDGE KUMAMOTO
真剣に話を聞く三城賢士

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO

BRIDGE KUMAMOTO
最後に、日本のファーストレディ 安倍昭恵さんにも応援メッセージをいただきました。

熊本のことをみんなが心配して、手を差し伸べてくれています。その手をガッシリつかんで、「いっしょに何かやろう!」というのがBRIDGE KUMAMOTOです。
会場の赤ちゃんが20歳になる頃、熊本城は元の姿に戻っていると思います。その時に、熊本がもっとクリエイティブで、もっともっと面白い町になっているといいなーと思います。この日が赤ちゃんにとっても、僕らにとっても記念すべき日になりますように。

雨の中、イベントに参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!

イベント情報

写真で見る東京キックオフ報告会in熊本 その1

2016年6月25日、さすがに聞き飽きた「記録的」にヤバイくらいの大雨が熊本に降り続ける、熊本は崇城大学ボランティアビレッジにて、今月9日に六本木ヒルズで行われた「東京キックオフ」の報告会が行われました。

DSC00726

DSC00733

DSC00735

DSC00741
2016年3月に発生した河原町の大規模な火災の被害にあった、アップフィールドさんが崇城大学ボランティアビレッジに奇跡の復活。

DSC00745

DSC00750

DSC00755

DSC00756

DSC00758

DSC00759

DSC00761

DSC00767

DSC00776

DSC00782

DSC00783

DSC00784

DSC00796

DSC00797

DSC00803

DSC00808

DSC00810

DSC00813

DSC00816

DSC00822

イベントの前半は、熊本で活動を続ける人たちの報告を聞いてもらいました。東京会場にもスカイプをつなげまして、現場のリアルな声が届けられたかと思います。

イベント情報

Music For Kumamomoto デザイン制作記 ネストグラフィックス

はじめましてネストグラフィックスです。
この度はMusic For Kumamotoのチラシ&フライヤー制作を紆余曲折、気炎万丈、侃々諤々しつつ制作させて頂きました。
完成までの道のりはなかなか長いものでした…

ラフを制作し…

NESTGRAPHICS「先輩、ラフ案出来ました!」

打ち合わせを重ね…

NESTGRAPHICS「え?すみません。よくきこえません。」

細かく体裁を整え…

NESTGRAPHICS「もっとこう勢いを出したいよね。シェーッて感じで。そうそう。」

いくつか制作した案の中から選ばれたのが…

NESTGRAPHICS「こっちの方がよくない?」「そうですねー」

コチラです!!

NESTGRAPHICS

とても楽しく制作させて頂きました。
イベントの成功を全身全霊願っております。
本当にありがとうございました。
※写真協力:imagenavi

【書いた人】
デザイナー ナカイとニシダ
NESTGRAPHICS

NEST GRAPHICS所属。熊本在住。
耳が遠い先輩と餃子好きがとまらない後輩。

NEST GRAPHICS
デザイン事務所のレーザーカット&UVプリントサービス

Music for Kumamoto

イベント情報

六本木ヒルズでBRIDGE KUMAMOTOのイベントやります!

なんだかスゴイことになりまして、「BRIDGE KUMAMOTO」の説明会イベントが東京六本木で行われることになりました。以下概要です。当日の模様はこのウェブサイトでアップします!

 

※ ご参加にはチケットが必要です。以下サイトよりお求めください。1000円です。
http://eventregist.com/e/BRIDGE_KUMAMOTO

2016年4月14日夜に、熊本県で震度7の激しい揺れを観測した地震が発生して以降、16日には熊本県や大分県で震度6強や6弱の激しい揺れを観測するマグニチュード7.3の大地震が発生しました。

あの日から、約7週間が経過します。被害が大きかった地域では、未だ1万人以上の方々が避難生活を余儀なくされています。地震の影響で、多くの企業、飲食店、農林水産業が打撃をうけました。ボランティアの数は激減し、これからさらに地元の力で、復旧・復興を進めていかなければなりません。長い道のりです。そのような状況下で、熊本のクリエイターたちが立ち上がりました。

『どんな災害がおきたって、創造力は奪えない。
熊本の自然、産業を、クリエイティブの力で呼び戻したい

熊本地震で被災した、モノづくりに携わる人たち、特に小規模事業者は、将来の事業継続に大きな不安を感じています。この窮地をチャンスに転換させるためには、外部だけの支援に頼らない、自立した復興プランを考える必要があります。そして、その復興プランを地元・熊本のクリエイターを中心に、県外のクリエイターおよび支援者と共創することで、「熊本の創造的な復興の架け橋」となることを目指します。それが“BRIDGE KUMAMOTO”です。

キックオフ当日は、熊本からBRIDGE KUMAMOTOのメンバーが会場に参ります。さらに、熊本に想いを寄せてくださっている、林 信行さんと池田美樹さん、杉本真樹さんと三城賢士さんのトークセッションも予定しています。

ぜひ、共に、「創造的な復興の話」をしませんか。
会場でお会いできるのを楽しみにしています!

======《 開催概要 》======

◼︎ キックオフ会場:六本木アカデミーヒルズ オーディトリアム ( http://mice.roppongihills.com/ja/facility/ach/venue/adt )

◼︎ タイムスケジュール
19:00〜:受付開始
19:30〜:キックオフ開始
熊本の現状説明や現地クリエーターのご紹介
セッション⑴ 林信行さん×池田美樹さん
セッション⑵ 杉本真樹さん×三城賢士さん
みんなでKUMAMOTO企画会議!
22:10:キックオフ終了
※ 詳細の内容については、随時更新いたします。
※ 途中、10分間、5分間の休憩をはさみます。

◼︎ 参加人数:150名ほど(事務局、関係者含)
※現地熊本のクリエーターもSkypeで参加します!

◼︎ 備考:伊藤園さんからドリンクをご提供いただけることになりました。また、クッキー、チョコレートなどのリフレッシュメントをご用意させていただきます。

◼︎ 「みんなでKUMAMOTO企画会議!」について

いま、熊本では、このようなテーマを考えています。
中には実際に動き出しているものもあります。
ぜひ、皆さんと一緒にディスカッションし、
どんどん進めていきたいです!

◎ 結婚式が延期になってしまったカップルのための特別結婚
◎ 南阿蘇を元気にする音楽フェスの企画・運営
◎ 日本一大きなキャンプ場を使ったイベント
◎ 熊本の新しい観光プラン
◎ 出荷前のお酒が90%割れてしまった日本酒メーカーの打開策
◎ 窮地にある田植え前の田んぼ。急遽大豆を植えていますが、大豆を使った新しいプロダクト開発
◎ 赤札が貼られている古い建物、解体するにも2年待ちの状況。アートの力で明るくしたい!
◎ これからくる、大雨・台風にたいする雨漏りを楽しく過ごす方法
◎ 馬刺しの新しいビジネスモデル
◎ 熊本の新しい名物

などなど、10個くらいのテーマをご用意しています。新規の企画も大歓迎です!ぜひディスカッションにご参加ください!

◼︎ こんなひとに来て欲しいです!

・熊本の現状を知りたいひと
・東京にいながらスキルで熊本の支援をしたいひと
・一緒にプロダクトを作りたいデザイナー
・一緒に課題解決を考えたいプランナー
・一緒に新たなサービスを作りたいエンジニア
・各プロジェクトの中心になってくれるディレクター

正直、熊本のことが好きなひと、全員集合!
熊本に縁がなくても、気になったら来てください!

■会議の後はどうなるの?
KUMAMOTO会議で各プロジェクトに分かれて発表してもらった後、参加可能な方はそれぞれのプロジェクトの実行に向けて、引き続き参加していただくことも可能です。是非この会を始めとして、熊本を一緒に盛り上げて行きましょう。
======《 登壇者紹介 》======

◼︎ 林 信行(はやし・のぶゆき)さん

未来が(経済合理性一辺倒ではない)ステキなものになるように、テクノロジーとデザインの視点から幅広い領域について取材、執筆、講演、企画、コンサルティングを行なう(最近の主な領域は教育やアート、ファッション、医療・ヘルスケア)。東日本大震災以後、災害時におけるテクノロジー活用について取材しグーグル社公式ページに記事を掲載。ifs未来研究所外部研究員。著書多数。

◼︎ 池田美樹(いけだ・みき)さん

熊本市生まれ。熊本大学文学部在学中より(有)ウルトラハウスにて『タウン情報クマモト』の編集に携わり、卒業後入社。3年後、退職、上京ののち(株)マガジンハウスに入社。『Olive』『anan』『Hanako』『クロワッサン』等の女性誌の編集者を歴任したのち、現在デジタル・ライツ事業部にてコンテンツプロデューサーを務める。本業の傍ら、NHK深夜番組のMC、NHKラジオのコーナーパーソナリティなどメディアレギュラー出演歴多数。2013年より、東京と地域をクリエイティブで結ぶ「100人プロジェクト」を開始、昨年は熊本市でも開催。1998年より如月美樹という俳号で俳人としても活動中。

◼︎ 杉本 真樹(すぎもと・まき)さん

医師、医学博士、神戸大学大学院医学研究科 特務准教授。平成8年帝京大学医学部卒。帝京大学医学部附属病院外科、米国カリフォルニア州退役軍人局Palo Alto病院を経て現職。帝京大学客員教授、千葉大学客員准教授を兼任。
医用画像解析、低侵襲手術支援、生体質感臓器立体造形などの研究開発を通じ、医療ICT推進や医療機器開発、医工産学官連携、科学教育、人材育成を行っている。熊本県と崇城大学による起業家育成プロジェクトのスーパーバイザーを務めている。

《 BRIDGE KUMAMOTO 事務局メンバー 》
◼︎ 三城 賢士(みしろ・けんし)
CHIKAKEN 代表 / 一般社団法人 チーム熊本 代表理事

◼︎ 佐藤 かつあき(さとう・かつあき)
アートディレクター

◼︎ 稲田 悠樹(いなだ・ゆうき)
チーム熊本の整理屋、ドローンパイロット

◼︎ 大塚 智子(おおつか・ともこ)
東京事務局メンバー

イベント情報

バナーとか広告募集中です!

まだ、オープンしたばっかりですが、広告募集中です!

なんにも決まっていませんが、お問い合わせはこちらまで!

イベント情報

熊本のクリエイターにポスターを作ってもらった。第1回:杉村武則(熊本市在住)

熊本のクリエイターさんに「熊本」をテーマにポスターを作ってもらいました。記念すべき第1回は、熊本のデザイン事務所OVALの代表、杉村武則さんです。

ginnanjo

熊本城は別名「銀杏城」と言います。由来は知りません!

kusasenri

草千里は阿蘇のどこかにある広い草原です。

otemoyan

くまモンが出てくるまでは、熊本のキャラクターといえば「おてもやん」でした。

seishokosan

加藤清正のことを「せいしょこさん」と言うそうです!

イベント情報

みんなと熊本の架け橋になりたい!「ブリッジクマモト」ってなんだ?

「ブリッジクマモト」についてお話します。

……が、今はあまりにも時間がないので、時間があるときにゆっくりお話します。

簡単に言うと……

熊本と友だちになりたい人を探して、友だちになってもらい、みんなで楽しいことをやろうという団体です。

地震で仕事が無くなったり、工場が壊れたりして大変なので、新しい仕事をみんなで考えよう!という団体です。

団体について

熊本のプロバスケットボールチーム「ヴォルターズ」がピンチ!

BRIDGE KUMAMOTOでは熊本のプロバスケットボールチーム「ヴォルターズ」の復興支援金を集めることに協力しています!

【よみがえれ 熊本ヴォルターズ プロジェクト】
チャリティオークション、ネット募金、クラウドファンディングを開始致しました。
全国の皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。
〈ヤフーチャリティオークション〉
http://reu.auctions.yahoo.co.jp/project?id=1027
〈ヤフーネット募金〉
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5067001/
〈CAMPFIRE クラウドファンディング〉
https://camp-fire.jp/projects/view/7076

イベント情報

15秒の動画ができたよ!

撮影:稲田悠樹(熊本市在住)
VFX:山口幸治(熊本市在住)
声:カトレア保育園園児(熊本市東区)
監督:佐藤かつあき(上天草市在住)

イベント情報

BRIDGE KUMAMOTOウェブサイトオープン

「BRIDGE KUMAMOTO」という、よく分からない団体の、よく分からないウェブサイトができました。
このウェブサイトを通して「BRIDGE KUMAMOTO」の取り組む、プロジェクトの進捗なんかをリアルタイムで報告していきます。

めっちゃ怒られたり、お金持って逃げられたり、ドラマチックなことが起きると良いなと思います!

前の記事へ

次の記事へ