*

ITEM

BLUE SEED BAG® KANGAROO 誕生

『BLUE SEED BAG KANGAROO』~親子で環境問題を、“カンガェルー(考える)”きっかけに~

\予約受付中!!/
発送は8月初旬を予定しています!

ご予約はこちら

災害ゴミとなったブルーシートを再利用して制作された、“持続可能な地球想い”のエコバックです。
商品名はBLUE SEED BAG® KANGAROO(カンガルー)。「毎日の中で、できることを考える」をコンセプトに、商品開発いたしました。また、売上の一部は、被災地への支援金や環境保護団体に寄付させていただきます。

背景について

災害大国とも呼ばれる私たちが暮らす日本は、復旧・復興のために多くの「災害ごみ」が生まれます。その中でも象徴的なのがプラスチック「ブルーシート」。倒壊した家屋覆い、雨漏りを防ぎ、災害直後はとても重要な存在です。しかしその強度と価格の安さから代替品はほとんどなく、災害後には大量に捨てられてしまいます。
また、2020年7月1日からレジ袋削減を目的としたプラスチック製買物レジ袋の有料化が義務付けられる中、本件を発表する事により、REMAKE【ゴミの利活用】RETURN【売上を被災地へ】REMIND【災害をわすれない】を親子で“カンガェルー(考える)”きっかけになればと考えております。

商品名:BLUE SEED BAG® KANGAROO (カンガルー) 親子セット
価格 :親子セット(大・小1個ずつのセット)1,650円(税込・送料別)
    ※レターパックライト(¥370)で送付いたします。
サイズ:大 W33.5㎝×H36㎝  底面W20㎝×H11.5㎝ 
    小 W26.5㎝×H28.5㎝ 底面W15㎝×H8㎝
販売個数:100セット

プロジェクトメンバー
クリエイティブ・ディレクター:佐藤かつあき
プロダクトデザイナー:鈴木康予(SCOPE)
アートディレクター:澁田翼・立石拓
プロジェクト・マネージャー:村上直子
プロデューサー:岡本優人(SCOPE)
Photo::川畑 和貴