BLOG

ブログ

お知らせ

[採択内定]だれひとり取り残さない熊本の未来をつくるプロジェクト

この度、一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO は、
熊本県新型コロナウイルス対応緊急支援協議会構成団体による
「新型コロナウイルス感染対応緊急支援助成」の採択内定を頂きました。

くまもと未来創造基金「新型コロナウイルス感染対応緊急支援助成」

合同会社といろ株式会社調べ工房とコンソーシアム「BRIDGE HANDICAP」を組み、
障害者のための地域の働く場づくりの支援を目的とした事業を実施してまいります。

BRIDGE HANDICAP

地元(熊本)で生産し、売上の一部を課題へ還元するといった
サステナブルプロダクトの制作を通して、生産を担う事業所の利益や、
ものづくりに関わる熊本県内の作業所で働かれるみなさんのやりがいの向上を目指し
取り組んでまいります。

今後も、本事業の活動状況についてはBRIDGE KUMAMOTOのFacebookなどで、随時ご報告する予定です。

■助成元(資金分配団体)
熊本県新型コロナウイルス対応緊急支援協議会
公益財団法人熊本YMCA一般財団法人くまもと未来創造基金

■アドバイザーのみなさま
本助成事業では、資金分配団体である熊本県新型コロナウイルス対応緊急支援協議会や
以下に記載いたしましたアドバイザーやプログラムオフィサーのみなさまより
研修や評価といった伴走型のご支援をいただいております。

(1)経済的困窮など、家庭内に課題を抱える子どもの支援:三島理恵さま(NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
(2)日常生活や成長過程に困難を抱える子どもと若者の育成支援:中山勇魚さま(NPO法人Chance For All)
(3)地域の働く場づくりの支援:北川雄史さま(社会福祉法人いぶき福祉会
(4)プログラムオフィサー:合同会社めぐる 木村真樹さま・長谷川友紀さま、一般財団法人くまもと未来創造基金 宮原さま

一覧に戻る